お役立ちサイト
スーツケース・旅行用品のトラベラーストア 直前割引バナー JAL日本航空 先得
最新記事
プロフィール
2004年からハワイ島に住んでいます。ハワイに来てからとりこになったフラと毎年開かれるフラの祭典・メリーモナーク。 また、ハワイ島でフラのワークショップやメリーモナークチケット投函代行などやっています。

いるかお

Author:いるかお
★ハワイ島・ヒロ在住。
★シングルマザー
★ハワイ島でフラを習っている(カヒコ)
★フラ大好き!
★ハワイアンキルト大好き!
★お料理大好き!
★イルカ大好き!
ハワイ島のことなんでもメッセージを下さいね。

フラレッスンの様子


フラレッスンのスライドショー

メールフォーム
ハワイ島の質問・フラリトリートのパンフレット・ヒモのパウスカートの問い合わせ・ブログの感想など、何でもどうぞ。

HN:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ハワイでフラレッスン
ハワイ島でクムフラから直接レッスンを受けてみませんか? 2時間のプライベートレッスンから、本格3日間のフラリトリートまで。
Hula Retreat Hawai'i
http://hulahawaii.web.fc2.com/
Facebookページ
Twitter
ブログの最新記事もつぶやきます。お気軽にフォローをどうぞ。

オススメリンク

↓自分を見つめなおすハワイ滞在


ハワイのイルカとフラを愛して



アロハボイス

ハワイ フラ生活

MITUKARE総合情報サイト集

↓私のブログ記事も紹介されました。
ハワイ島
旅行口コミ情報
カテゴリ
Aloha!
来てくださってありがとう。
RSSリンクの表示
お勧めハワイ・フラ関係商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラパナの溶岩でおうちが燃えた

2,3日前からニュースなカラパナの溶岩。

ある1軒のお宅に溶岩が迫っていて
その映像が流れていたのですが、今朝のヒロの新聞に
その家が昨夜、溶岩にて燃えてしまったようです。

詳しくはヒロの新聞「Tribune Herald」の記事をどうぞ。
写真を見ることが出来ます。

こちらが↓まだ家がある時(2010,7,21)
Flow slows at Kalapana
こちらが↓昨夜家が燃えてしまっている記事(2010,7,26)
Lava claims Kalapana home

あんな風に目の前で、しかも溶岩で
家が燃えてしまったら、いったいどんな境地に立つのでしょうか?
本当にハワイ島は生きている島なんですね。
↓励みになります。お帰りにクリックをよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ  MAHALO!

テーマ:ハワイ
ジャンル:旅行

タグ:ハワイ島 ヒロ 溶岩

Comment

たえこさんへ

防波堤を置いたりはしないと以前聞いたことがあります。
ハワイの人たちは、そのままのハワイを受け入れているのだそうです。

Pikakeさんへ

火山がこうして噴火して、溶岩が流れていても
ここの人たちの心構えというか、その心の持ちようには脱帽です。
自然と共存するという言葉がぴったりな気がするのですが・・・・。

kimmyさんへ

すごいよね~~~。これにはお手上げでしょうね。。。

no subject

ラジオで溶岩が住宅のすぐ近くまで来てますって聞いたけど、燃えちゃったのね。
堤防になるような岩とか何かを置くとか何とか防ぐ方法ってなかったのかねぇ。

no subject

以前発行されたBrutusCASAという雑誌に、やはりKALAPANAにお住まいのJennyさんのコメントが載っていました。カラパナは好きだけど、いつ溶岩が来ても良い様に、家財道具は必要最小限にしてます・・・って。カラパナに住むのは大変だけど、でも、この土地が大好き、と言っているのも印象的でした。
溶岩が流れてくるのは大変ですけど、でマダムペレは、それでも日本の火山よりは穏やかだから、こうやって近くで写真も撮らせてもらえますね。溶岩ではなく、火砕流で沢山の方が命を落とした雲仙普賢岳と比べて・・・やっぱり何と言うか、ハワイ的な穏やかさがあると感じます。

no subject

えーこれってつい最近ですよね!!
すごい、ペレの威力・・・。
非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。