お役立ちサイト
スーツケース・旅行用品のトラベラーストア 直前割引バナー JAL日本航空 先得
最新記事
プロフィール
2004年からハワイ島に住んでいます。ハワイに来てからとりこになったフラと毎年開かれるフラの祭典・メリーモナーク。 また、ハワイ島でフラのワークショップやメリーモナークチケット投函代行などやっています。

いるかお

Author:いるかお
★ハワイ島・ヒロ在住。
★シングルマザー
★ハワイ島でフラを習っている(カヒコ)
★フラ大好き!
★ハワイアンキルト大好き!
★お料理大好き!
★イルカ大好き!
ハワイ島のことなんでもメッセージを下さいね。

フラレッスンの様子


フラレッスンのスライドショー

メールフォーム
ハワイ島の質問・フラリトリートのパンフレット・ヒモのパウスカートの問い合わせ・ブログの感想など、何でもどうぞ。

HN:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ハワイでフラレッスン
ハワイ島でクムフラから直接レッスンを受けてみませんか? 2時間のプライベートレッスンから、本格3日間のフラリトリートまで。
Hula Retreat Hawai'i
http://hulahawaii.web.fc2.com/
Facebookページ
Twitter
ブログの最新記事もつぶやきます。お気軽にフォローをどうぞ。

オススメリンク

↓自分を見つめなおすハワイ滞在


ハワイのイルカとフラを愛して



アロハボイス

ハワイ フラ生活

MITUKARE総合情報サイト集

↓私のブログ記事も紹介されました。
ハワイ島
旅行口コミ情報
カテゴリ
Aloha!
来てくださってありがとう。
RSSリンクの表示
お勧めハワイ・フラ関係商品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際結婚をしてハワイに住むということ

先日、思わぬことに、家で旦那が大きく転倒。
旦那が大きな声をあげました。
床がぬれていて、滑っちゃったのです。
その叫びようは骨折を疑うほど(元看護師の証言)

結局、大きなあざができた程度で大事には至りませんでしたが
旦那が転んで「オー!」ってうなっている瞬間(長く感じました)
私の頭の中では

「もし足が骨折してたらどうしよう・・・
 彼が歩けなくなたらどうしよう・・・」

と思い、その思いはやがて
「彼が動けなくなって働けなくなったらどうしよう・・・」
と言うところまでに及んだのでした。

思えばハワイで国際結婚して6年目。
ハワイに住めるし、旦那はアメリカ人で優しそうだし、
子供はハーフだし、で専業主婦だし・・・


ウラヤマシイ・・・


と思っている方が多いと思います。

でもね、実際問題、大変です。
勿論、スムーズな国際結婚をされた方もいらっしゃいますが・・・
この経済難は誰にでも襲い掛かる可能性がありますよね。

だったら日本に帰ろうと思っても
私は帰ったとしても、年齢的に日本で仕事が無いかも?とか
子供がいじめられないだろうか?とか、
アメリカ生活が長くなると逆に自分が日本に馴染めるだろうか?
とかいろいろ、いろいろ考えました。

また、予想はしてても、覚悟はできてても 言葉の壁は意外に高い。
しっかり英語がネイティブ並にできる人なら良いけど、
ちょっと生活できるくらいだと、少し難しい話、ビジネスの話、
専門的な話や書類は、旦那に頼るのがほとんどでしょう。
英語はもう一度勉強しなおさなければなりませんね。

コミュニケーションの不便さから国際結婚で「うつ」になる人も多いとか?

私はと言えば
アメリカでのクレジットカード履歴もなければ、アメリカでの職歴もない。
(アメリカは現金払いより、クレジットカードを使ってきちんと返済するとその人の信用度が増します。クレジットスコアなるものがあります。)
もう一度、英語も勉強して、 この国でしっかり生きていけるようにしておかないと、旦那の年齢とか、もし何かあったらとか、息子の将来とか考えると必要に思えてきた今日この頃なんです。

ふさいでいるわけではなく、相変わらずお気楽なんですけど
でも、私の場合、国際結婚してアメリカで生活するって
そういうことなのではないかと・・・・
旦那が転んだのを機に考えたわけです。
日本で看護師でしたから、その経験を生かせるライセンスとか
アメリカで取っておきたいと思い始めました。

同じ国際結婚をしている方、しようとなさっている方、
頑張りましょう。悩んでいることは誰かに話してくださいね。
一人で抱え込むのが一番よくないと思います。
「孤独」は国際結婚の一番の敵だと思いますよ。(経験者より)
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ  MAHALO!

テーマ:ハワイ生活
ジャンル:海外情報

タグ:国際結婚

Comment

らくさんへ

お気持ち、とてもよくわかります。
しばらくしたらお友達もできてきっと楽しくなると思いますよ。
それまで、何でもいいのでメールくださいね。
いつかお会いできたら、お話ゆっくり聞きますよ!
よろしかったらブログサイドのメールフォームからメッセージを下さいね。
お待ちしています。

no subject

昨年結婚して、ハワイ島に引っ越してきたらくです。
友達も家族もいない・・旦那さんと海があるさっと何度も自分をごまかしましたが。寂しさって突然おそってきます。英語が完璧でないので、知らない間にストレスも溜まって・・・でも、いるかおさんのブログを読んで、ちょっとホッとしました。私だけじゃないんだと。。。
最近は、積極的に外にでて、お友達を作ろうと頑張ってます。ハワイ島のことまだまだわからないことだらけなので、いろいろ参考にさせていただきます!

Tomoさんへ

きっとどこに住んでいようと、同じような課題がのしかかるものなのかもしれませんね。旦那の年齢を冷静に判断して、私も自分自身にスキルが欲しいなと思いました。やっとそういうことを考えられるようになったといっても良いかもしれません。息子も今年から学校に入る予定ですから、時間ができたら勉強を始めたいと思っています。

トドこさんへ

そうそう、旦那様にはいつまでも元気でいたもらわないとさ・・・。
でも少しずつ自分で何かできるようになって痛いな~と思ってます。
トドこさんはソーイングの腕があるからいいと思うよ!
いつも欲しいと思うくらい素敵だもん!

そうだなぁ…。

色々と思いや考えがめぐるよね
お友達カナダに住んでますが
同じようなことをお考えで彼女はカナダで整体師さんをしてはるよん^^ 
もちろんお国が違う分大変でしたがと
おっしゃってましたけどね…。
なんていうか日本国内でもこれまた同じ
幾ら前職で免許を持っていようが年齢とともにつかえなくなってきたら向上の為に
これまた勉強しなきゃいけない…。
なんだかね・・・。
本当にうちも主人が7歳上なので
人事じゃないなと思う今日この頃です
只今専業主婦になって嬉しい反面
不安もある…。

no subject

うちは支払いなどすべてを旦那に頼り切ってやってもらってるから、旦那に何かあったら大変なことになりそうです。
こんなことじゃダメだわ~と思ってはいるのだけれどね・・。
旦那にはいつまでも元気でいてもらわないとねー(で、いつまでも元気に働いてもらわないと・・笑)。
非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。